無添加商品へのこだわり

「宅配」なのにお店で食べるふぐ刺しに負けない理由

原材料 : 国産トラフグ

下関直送 ふぐ刺し

当社の「とらふぐ会席」が、経済産業省の「The Wonder 500™」の認定商品になりました。クールジャパン政策の下、”世界にまだ知られていない、日本が誇るべきすぐれた地方産品”として、日本を代表する30人の“目利き”から選ばれました。この味をご家庭で味わっていただけるよう下関のふぐ職人が調理し、急速冷凍でおいしさをそのままお届けできるようにしたのが、この「下関直送ふぐ刺し」です。ふぐ刺しを、宅配サービスでシーズンオフでもお届けするためには、どうしても冷凍が必要です。にもかかわらず、私たちのふぐ刺しは、本場・下関にあるお店で食べるふぐ刺しに引けを取りません。その理由は、解凍方法が違うから。ミネラル豊富な塩を使って生の状態に戻し、鮮度が良くなければ出せなかった食感を引き出す技術を開発しました。さらに「3Dフリーザー(※1)」でふぐ刺しを急速冷凍することで、解凍しても生と変わらない品質を保てるようになりました。宅配のふぐ刺しでは味わうことができなかった本来の食感を、これからは下関まで行かなくてもご自宅で楽しめるようになりました。ぜひ、ご自身でお試しください。

(※1)3Dフリーザー:テレビ新広島制作の経済情報番組「そ~だったのかンパニー」で紹介された、古賀産業株式会社が製造する急速冷凍機。「冷凍での商品化は不可能」とされていたかまぼこの冷凍まで可能にした冷凍機。

※1

ふぐ刺しはふぐとポン酢でワンセット

当社のポン酢は、生協(日本生活協同組合連合会)で採用されています。多くの調味料が人工甘味料、化学調味料、防腐剤を使用する中、当社のポン酢にはそういったものは使用していません。そのため、ふぐ刺しにポン酢を付けて召し上がると、最初はポン酢が優っても、すっとその味は消え、かめばかむほど、とらふぐの持つ本来の味と食感が楽しめるようになっています。これは、化学調味料や防腐剤を使用していないからこそ可能な“演出”。研究開発に5年を費やし、天然色素で色付けした北海道産大根のもみじおろしと一緒に、とらふぐの刺し身をお楽しみください。

「無添加」だけではありません
「人体に無害」な衛生管理体制

無添加で食品を製造するためには、徹底した衛生管理体制が必要です。他社とは異なり、当社は次亜塩素酸ソーダを使用せず、オゾン殺菌装置(オゾン水生成機、オゾン発生装置)を導入しています。そのため、残留塩素やトリハロメタン発生のリスクが「ゼロ」、万全の衛生管理体制を敷いて、人体に無害な食品加工を徹底しています。

ふぐ刺しにはおいしい食べ方があります

かめばかむほど味が出る、他の刺し身にはない引き締まった身がふぐ刺しの魅力です。だから、ふぐ刺しは薄造り。2、3枚のふぐ刺しを小ねぎに巻き、もみじおろしを加えたポン酢でお召し上がりください。あるいは、かぼすを絞り、上質な塩を付けて素材の味をお楽しみください。料理人は、円い皿の外側から円を描きながらふぐ刺しを盛り付けます。それとは逆の順番で、皿の真ん中にあるふぐ刺しから箸を付けていただくと、見た目も美しくお召し上がりいただけます。

“特別なあの人“に喜んでいただくための世界初、
無添加とらふぐの生ハム

原材料 : 国産とらふぐ / (※2)天然塩 / (※3)洗双糖(砂糖)

無添加とらふぐ生ハム極(きわみ)

ハムなのに、化学調味料、保存料を一切使用していない生ハム。しかも、ふぐの中で最高級のとらふぐを使った無添加の生ハムは世界初(※4)です。味付けは天然塩しか使用しないから、素材をごまかすことができません。素材選びも手を抜かず、そして「無添加はおいしくない」という“常識”を変えるため、贈り物として選ばれる「とらふぐの生ハム」を作りました。とらふぐの命である食感を生かすために出来上がりまで1週間以上の手間をかけ、ワイン、日本酒、ウイスキー、シャンパンに合うよう、最後は国産・天然の桜チップで燻製。「とらふぐ」「生ハム」「燻製」の組み合わせは、お酒好きにはたまりません。珍しい最高級の生ハムで驚きをプレゼントし、あなたの気持ちもしっかり伝えることができる安心の商品。しかも、ふぐは「縁起もの」ですから先様に喜ばれます。お酒と一緒に、“特別なあの人”への贈り物にいかがでしょうか?

無添加とらふぐ生ハムのお召し上がり方

薄くスライスし、作り立ての風味がなくなる前に、なるべく早くお召し上がりください。

  • 【食べ方1】
    そのまま何も付けずに、日本酒と一緒に素材の味と安全な天然塩の味をお楽しみください。
  • 【食べ方2】
    ワインに合うように、生ハムにオリーブを添えて。
    (とらふぐの生ハムなら、和食と洋食のどちらでも楽しむことができます。)
  • 【食べ方3】
    生ハムに、かぼすをぎゅっと絞って。天然塩「ぬちまーす」と柑橘系の香りが、とらふぐの食感を引き立ててくれます。
プロの「とらふぐ生ハム」レシピ
(※2)天然塩
沖縄県宮城島の海水を原料とし、固結防止剤などの添加物を一切使っていない「ぬちまーす」等、数種類をブレンド。体に不可欠なミネラルを豊富に含むよう、塩化ナトリウムの割合を90%未満に抑えています。(食塩の塩化ナトリウムの割合は通常95%以上)
(※3)洗双糖とは
科学的精製がされていないため、サトウキビ本来のビタミンとミネラルを豊富に含む精製度の低い糖です。白砂糖よりもサトウキビの栄養が豊富だから、こくと風味が違います。
(※4)とらふぐを使った無添加の
生ハムは世界初
ふぐを原料とした生ハムは他にもありますが、ふぐの中で最高級のとらふぐを使用し、かつ化学調味料、保存料不使用の生ハムは他にはありません。

無添加とらふぐ生ハムを召し上がった方の声

~ぐるなび主催:こちら秘書室公認「接待土産セレクション」手土産品評会より~

  • ふぐの生ハムとは大変驚きました。淡泊なはずのふぐが、コクが付き大変おいしかったです。
  • ふわっとスモークの香りがし、食欲をそそる一品だと感じました。
    普段使いというより、特別な方への贈り物として喜ばれそうです。
  • 珍しい一品です! 上品でどなたにも好まれると思います。
  • おいしく、分かりやすい高級感があり、間違いのない商品だと思います。
  • 和食が好き、とにかくふぐが好きと分かっているお相手には贈りやすいです。下関のふぐの生ハムで納得感があります。
  • 本当においしいです。お酒にすごく合うと思うので、おつまみ(高級)として、お酒好きの方なら特に喜ばれると思います。
  • 希少性は高く、お酒を飲む方に向いていると思います。
  • 珍しさもズバ抜けているので、お歳暮で使用したいです。
  • 木箱に入っていてとても高級感があり、お酒のおつまみに最適です。
  • 食べやすくどの年代の方にもお渡ししやすいです。
  • ふぐの生ハムという高級感と希少価値が存分に発揮されていると思います。
  • 頂いたことも見たこともないもので、ネタになると思います。
  • “ふぐの生ハム”という珍しさから、話題性はありそうです。お酒が好きな方に向いていると思います。
  • ふぐのハムは初めて味わいました。とても希少価値が高くて、斬新です。
  • とらふぐの生ハムは聞いたことがなかったので、独自の商品で良いと思います。
    口に入れるとなめらかで味わいがあり、とてもおいしいです。
  • とらふぐ生ハムという商品名だけでインパクト「大」です。
  • とても珍しく斬新で話のネタになると思います。普段より少し高めの手みやげの時などに利用できそうです、
  • 希少性が高い商品だと感じます。贈り物に慣れた方も、「オッ」と思う珍しいものが減ってきていますので、
    「珍しい」というのは大きいと思います。
  • 話題性があります。味は淡泊ですが、噛めば噛むほど味が出ます。斬新さがあります。
  • 香りが豊潤で素晴らしい味です。くせになります。
  • スモークの香りも良く、お味はおいしいです。
レンコダイの生ハム
もあります

タイの甘みと燻製の香り、タイの皮が食感
のアクセント。とらふぐの生ハムのノウハウ
を生かし、下関市の「地域資源」である
レンコダイを使って、贈答用の
生ハムを作りました。

無添加だから“旬”がある

無添加おさかなソーセージ
原材料 : 魚(レンコダイ、フグ、アジ、フカ、ノドグロ)※全て国産 / 天然羊腸 / 天然塩 / 洗双糖(砂糖)/ 香辛料

無添加おさかなソーセージ

生でも食べられるほどの安全な鮮魚だけを使って作りました。
新発見。ソーセージは、ポークでなくてもよかったのです。しかも無添加で。化学調味料を一切使っていないから、素材をごまかすことができません。無添加の魚肉100%ソーセージは世界でも類を見ない新しい食べ物ですが、実は失われつつある古来のかまぼこの製法で作った“割烹”です。割烹とは、肉を割き、烹る。日本料理の料理法。素材に頼るから魚種によって “旬”があり、世界一体に優しい魚のソーセージ。おさかなソーセージを作る技術は、料理人が持つ技術とは少し違います。そのため、料理人に無添加の魚肉ソーセージを作ることをお願いしても、少し困った顔をされるかもしれません。無添加の水産加工に特化してきた、日本フーズにしかできない食品という自負があります。そんな“割烹ソーセージ”を、ぜひお試しください。

無添加おさかなソーセージのお召し上がり方

フライパンに50ccの水を入れて沸騰させ、そこに袋から出した無添加おさかなソーセージを入れてボイルします。
水分がなくなり、軽く焦げ目が付くくらいまで炒めたら出来上がり。

  • 【食べ方1】
    ビタミンとミネラルを豊富に含んだ天然塩で味付けしています。何も付けずに、そのまま素材の味と安心の塩味を、あつあつのうちに、炊きたてのご飯と一緒にお召し上がりください。
  • 【食べ方2】
    カリッと焼いたパンにバターを塗り、ソーセージ、レタスを挟んで、サンドイッチに。
    ソーセージは、やっぱりパンとの相性もいいのです。
  • 【食べ方3】
    「ソーセージ」なのでワインやウイスキーが合うように思われがちですが、原料は元々、
    生でも食べられるほどの魚の身。芋焼酎のロックや日本酒など、日本のお酒とも一緒にお試しください。

あ、ちゃんとお肉

無添加おさかな餃子
原材料 : 魚肉(ブリ、イワシ、ヤズ、カマス)/ キャベツ / タマネギ / ニラ / ごま油
みりん / 魚醤 / 天然塩 / コショウ / ニンニク / ショウガ / シイタケ
餃子の皮(有機小麦粉、有機コーンスターチ、有機レモン果汁、有機リンゴ酢、酒精)※有機JAS認定

無添加おさかな餃子

化学調味料を一切使用しない、国内唯一の魚の餃子。具となる野菜はもちろん、餃子の皮までオーガニック。皮まで無添加を貫いた餃子も、なかなかお目にかかれません。そして餃子になってもなお素材の“旬”が感じられるのは、原材料が鮮度の高い魚で、無添加だから。日本フーズの餃子は「中華」ではなく、素材の旬を楽しむことができる「和食」です。食品表示なんか見なくても、ご自身の味覚で安心・安全を確かめていただけます。にもかかわらず、「あ、ちゃんとお肉」。長年、魚をさばき続けてきた職人が、魚肉で無添加餃子を本気で作ったらどうなるのか、ぜひお試しください。

無添加おさかな餃子のお召し上がり方

水餃子、焼き餃子、揚げ餃子のいずれも好評ですが、おすすめは「焼き」。油(ごま油がお勧めです)を引いて熱したフライパンに無添加おさかな餃子を乗せ、餃子の4分の1の高さまで水を入れたら蓋をして蒸し焼きにします。お好みで、片栗粉か小麦粉を溶いた水を使用していただくと、パリッとおいしく焼き上がります。軽く焦げ目が付いて、香ばしい匂いがするまで焼いてからお召し上がりください。

※写真はイメージです。

魚嫌いでも大丈夫です

無添加おさかなフリカデレ (ドイツ版ハンバーグ)
原材料 : 魚肉(レンコダイ) / タマネギ / (※5)パン粉 / (※6)天然塩 / 全卵抹
乳抹 / ウスターソース / 赤ワイン / トマトケチャップ / (※7)砂糖(洗双糖) / 白コショウ / ナツメグ

無添加おさかなフリカデレ

原料が魚だから、小骨が混じる「つくね」のような食べ物を想像していませんか?バイヤーを1回の試食でうなずかせた「無添加おさかなフリカデレ」は、見た目だけをドイツの郷土料理に似せたわけではありません。肉とは違い、魚肉には「人体に必須」とされる「オメガ3脂肪酸(※)」と呼ばれる油が豊富に含まれています。肉料理のような食感で「健康に良い」と言われる脂肪酸を摂れるのが、無添加おさかなフリカデレ。ただ、オメガ3脂肪酸には欠点があります。それは、原料の鮮度に問題があると「生臭さ」に変わってしまうこと。しかし、日本フーズでは、生で食べることができるほど鮮度の高い魚しか使っていないから、魚嫌いのお子さんでも大丈夫。「小骨が入っているからイヤ」と言われることもありません。“ハンバーグ”なら、喜んでお召し上がりいただけます。おいしく食べられるのなら、原料が魚でも肉でもどちらでも良いのかもしれません。ですが、ご家族の健康を考えた時、どちらを優先して食べさせてあげたいですか?ぜひ、一度お試しください。

(※5)パン粉
ショートニング不使用のパン粉を採用。ショートニングは、心臓疾患やアレルギーなど健康被害を引き起こす可能性があると言われ、国によっては使用を制限されている油。たとえわずかな量であっても、日本フーズでは使用していません。
(※6)天然塩
沖縄県宮城島の海水を原料とし、固結防止剤などの添加物を一切使っていない「ぬちまーす」等、数種類をブレンド。体に不可欠なミネラルを豊富に含むよう、塩化ナトリウムの割合を90%未満に抑えています。(食塩の塩化ナトリウムの割合は通常95%以上)
(※7)洗双糖とは
科学的精製がされていないため、サトウキビ本来のビタミンとミネラルを豊富に含む精製度の低い糖です。白砂糖よりもサトウキビの栄養が豊富だから、こくと風味が違います。
無添加おさかなフリカデレのお召し上がり方

熱したフライパンに油を引き、無添加おさかなフリカデレを乗せて、焦げ目が付くまで焼きます。
魚肉は肉厚でも中まで火が通りやすいので、調理の失敗が少なく簡単です。

  • 【食べ方1】
    魚肉と相性の良いソースと言えば、タルタルソース。
    がっつりと食べる楽しみを求める方は、ぜひタルタルソースをご用意ください。
  • 【食べ方2】
    大根おろし+ポン酢の和食仕立てで。焼き立てをお召し上がりください。
  • 【食べ方3】
    元々の味を楽しむなら、あえて醤油だけでお試しください。

無添加新商品

無添加おさかなフランクフルト

※写真はイメージです。